テキスト

鉄棒で逆上がりを出来る様になるには? 練習のコツ教えます

子育て
スポンサーリンク

さかあがり。

みんな、みんな小さな頃に練習しましたよね^^

しかし、最近では公園でも少なくなってきたのです…大事なあれが!

レメリア
レメリア

そう!鉄棒がないの!公園があっても鉄棒ってなかなかないのよね…

なので、親は教えたくても、なかなかうまく教えられず苦戦します。

親は子供の頃、何となく出来ていたような記憶で教えようと思っても

「いざ‼‼」となると、なかなかすぐには⁇

うまく教えられず…苦戦‼‼です。

親が手を貸してお尻を持ち上げても、1回転は結構大変です。

 

幼稚園ぐらいで先生が教えてくれますが、コツを掴むまでは簡単ではありませんよね。

そのうち、出来なくていいや‼なんて言いだしかねないし。

 

私流の“鉄棒克服術”ですが、子供たちは全員克服しました。

そこで、簡単に出来る訓練をすると出来る様になるんです。

スポンサーリンク

さかあがりが簡単にできるようになる練習法

布団ででんぐり返しの 練習をしょう‼‼

平らになるような場所に、布団でもマットでもクッションになるものを

真っすぐ”に引きましょう。

必ず、大人がついて首を絶対に傷めない様に、しっかり見ててあげて下さい。

遊びながらでんぐり返しをさせて、あげましょう。

鉄棒の苦手な子供は、たぶん“でんぐり返しが苦手”な子が多いんです。

直線で真っすぐに、コロンと1回転しているか⁇

がポイントになります。

一直線から右や左にズレて着地していると、左右どちらかの腕力の使い方が違う事になります。

これを、上手に出来る様になるまで日々練習を重ねていくと早く 上手になります。

腕たせ伏せや腹筋を鍛えるより、でんぐり返しを繰り返す方が、鉄棒には効果があります。

1回転って出来る人から見たら簡単ですが、出来ない人から見ると目が回る様な、不思議な感覚のようです。

天と地が分からなくなってしまうようです。

そこを、でんぐり返しで慣れさせてあげましょう。

子供は何せ、覚えが早いです。

アッという間に、真っすぐ でんぐり返しが出来る様になります。

出来る様になったら、次の段階ですね。

 

後ろでんぐり返しを覚えよう‼‼

後ろ向きの姿勢から始める“後転返り”を練習しましょう。

首を痛めない様に注意しましょう。

後転のコツは手の位置になります。

肩のちょうど上ぐらいの位置で、1回転できればベストの位置です。

しかし、なかなか最初は難しいので、自分のまわりやすい手の位置から始めましょう。

反動を付けず、寝そべって足を高く上げる練習をすると

だんだんこのように

足が頭の位置を超えてきます。

これを繰り返し練習していくと、後転回りが出来るようになります。

そして左右にバランスを崩さず1回転でき着地出来れば大成功です。

 

鉄棒で挑戦してみよう‼‼

まずは前周りをやってみよう!

でんぐり返しの応用は、”前回り”です。

鉄棒がお腹の位置まで来たら1回転‼‼

出来たら克服です。

鉄棒でグルン!と一回転する感覚をここで覚えるのです。

天と地の感覚が分かれば成功!

いよいよ逆上がりに挑戦

後転回りの応用で、”逆上がり”です。

持ち方を確認しよう!

手は、逆手に鉄棒を持ちます。

鉄棒を握る指にも注目しましょう!親指の位置はどうなっていますか?

]

この写真のように親指が人差し指と並んでいると力が入りにくいです。

(ちなみに…物干し竿を握っています^^;)

親指と人差し指の間に鉄棒が来るように握れているか確認しましょう!

…はい、これは物干し竿ですけどね…(。・ω・。)、で後ろに見えるのはキャベツ畑…

けり方のコツ

足で蹴るのですが、蹴る先は自分の頭を目標に蹴ります。

出来ない子は、きっと空に向かって真上を蹴っているとおもいます。

真上ではなく 斜め先を蹴るように練習すると、鉄棒がお腹の位置から離れなくなります。

体が、後転回りの様に”く”の字になります。

この”く”の字のお腹の部分に鉄棒があれば ベストです。

出来ない子は、お尻の位置が鉄棒のラインより下になっていると思います。

重心が鉄棒より下になるので、足先は真上の空の方になってしまいます。

子供ですから、あまり腕の力がありませんので、お尻の位置が鉄棒より上にもって行く事で 重心が軽くなり負担が楽になります。

腕の負担は軽くなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

回る練習ではなく、お尻の位置を上にを意識すること“く”の字の練習をすれば逆上がりは克服できます。

少し蹴って反動が付けば、尚更楽しいですよ。

これで、数日練習すると アッという間に克服しています。

子供って覚えが早いので、今覚えておけばズーッと覚えています。

少しコツのポイントが分かれば、親の手を借りることなくクルクル回れるようになりますよ。

 

最近は鉄棒って、公園や校庭くらいしか見かけなくなったので練習することが難しいですよね。

夜に鉄棒の練習なんて出来ないですしね。

お布団の上で、でんぐり返しの練習をお家でやってみて下さい。

マット運動の練習にもなりますので、一石二鳥です^^

楽しく遊びながら親子でやってみましょう!逆上がりが出来ると、鉄棒が楽しくなりますよね。

以上、逆上がりの練習のコツでした。

レメリアと申します。

出身は 神奈川県横浜市なのですが、

いわゆる転勤族であちこち点々と住んでおります。

神奈川県 兵庫県 山梨県 そして静岡県で 只今、留まっております。

各地で、方言を覚えすぎて、

だんだん日本語がオカシク⁇なりだしている現在です。

現在は韓ドラにハマっています。

きっかけは、(太陽の末裔)大作に ドハマり…。

朝から晩まで…。1日が、アッという間‼‼

韓ドラ見たさで、家事は 超高速スピードでこなす毎日。

韓ドラで得たのが、簡単韓国料理。

電子レンジで キンパ ビビンバ チョレギなどなど。

子供に あきた‼と言われるまで 作った夏休みのお昼でした。

自由主義の私の子供は3人。自立した子が2名

末っ子小学4年生1人に振り回されている夫婦です。

そんな私ですが、宜しくお願いします。

スポンサーリンク
子育て教育
スポンサーリンク
子育て・お出かけ・生活 from Shizuoka

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。