テキスト

子連れで海水浴に行く時の必需品とは?

アウトドア
スポンサーリンク

こんにちは^^
管理人のハルです!毎日お疲れさまです^^

夏休みに海に行きそびれても大丈夫!!

海はいつでもあなたを待ってくれていますよ。

次のお休みにお近くの BEACHへ家族で海水浴に行ってみませんか??

9月に入ってからの方が人も空いてきて、ゆったり過ごせるかもしれませんよ。

今日は子連れ海水浴の持ち物についてまとめてみたいと思います!
ではいってみましょう!

スポンサーリンク

海水浴を快適にする必需品とは?

海って、遊んでいる時は楽しいけど、上がった後、非常に不快な時間がありますよね。

小さな傷などあると海水が沁みて痛かったり、髪の毛がギシギシになったり、サンダルが砂まみれになったり…

ハルの子供の頃の海水浴の思い出は、ベトベトザラザラして気持ち悪いまましばらく我慢してシャワーの長い列を待ってたことの方が強烈に残っていたりして…

正直、旦那と知り合うまで、海はそんなに好きじゃなかったんです。

でも、このベトベト、ザラザラをなんとかするための準備をすることを覚えてからは、海が大好きになりました。

それでは、海水浴を快適にするための準備についてお伝えしたいと思います。

短時間勝負(2時間以内に帰る)って時は、水着を着た上にTシャツをはおり、タオル着替えだけ持っていくってこともありますが、そんな時でも必ず用意するのもがあります。

それは、

お湯を入れたポリタンク

スクエア型のコンテナ

この2つは海遊びの必需品です。

 

この重そうな荷物はもちろん車内に入れたまま遊びに行くので、家から車まで運ぶのはちょっと大変ですが、

この2つが車内にあれば、海水浴の思い出が、ベタベタザラザラで台無しってことはなくなりますよ。

やはり、サーファーが使ってるもんは本当に海ではめっちゃ便利。

うちの子たちはコンテナにお湯張ったとことからなかなか出てこなくなるくらい快適なんです。

ほんと。子供にとってはまるで海辺の露天風呂ですからねー。

みんながさっぱりして着替え終わったら、水着の砂をコンテナで洗い落とします!

しかも水着はコンテナに入れたまま家まで持ち帰ることができるので、車内に砂がまき散ることもありませんよ。

海水浴の後片付けもこのコンテナがあればとっても楽になりますよ!

海水浴の着替えのお悩み解消グッズ

あると便利なものはお着替え用のポンチョです。

プールの巻きタオルでもいいのですが、ポンチョだと着たまま移動も可能ですよ。

ママはどんな格好で海に入る?

子供はちゃっちゃと着替えられますが、特にママは着替えに時間がかかります。

ママの海水浴スタイルは水陸両用のスポーツブラサーフパンツ(その下はいつもの下着のパンツ)・ラッシュガード

って感じで海に入っちゃっいます。海に行く時にはすでに水に入れる格好になってから車に乗り込むんです!

せっかく海に来たし、ビキニでルンルンなんて歳でもないし、日焼けもクラゲも怖いんで、旦那とほぼ同じような全く艶のない格好ですが、

キラキラ光る海辺で家族で元気に遊びまくるには最適な格好だと思います。

で、帰るときはロングワンピが非常に調子が良いですよ。

ママについてはこのくらいにして…

海水浴に持って行くと楽しい遊び道具は?

遊び道具としては、お砂場セット・小さい網を持っていきます!

お砂場セットで砂浜に山を作ったり穴を掘ったり、大きなケーキを作ったり、

幼稚園の子は水遊びよりも砂浜遊びの方が好きなようですが、
砂浜で遊んでいるといろんな発見があります。

例えば、きれいな貝がらやシーグラスが落ちていたり、ヤドカリやカニが歩いてきたり…

穴を掘っていたら大きなハマグリを見つけたりしたことも。

大人はハマグリを見つけるのに夢中になっちゃいますが…
そんな時もお砂場セットは役に立ちます。

小さなバケツは子供の見つけた小さな宝物でいっぱいになりますよ^^

ちなみに帰るときに生き物達は子供に気づかれないようそっとリリース。サヨナラしちゃいます。

小さな網は小学生が生き物を捕まえるために持っていきます!

小さなエビやカニ、小魚などを捕まえることもできますよ。

海水浴に持っていかない方がいいものとは?

海には持って行かないほうが良いものもたくさんあります
まず、一眼レフのカメラ

海とこどものナイスショットを撮りたくて以前持って行ったことがありますが、

砂が…レンズにもシャッターにも砂が…
その後故障してしまいました;;

次に、ビーチボール

海で遊ぶのもとして最適なもののはずですが、
風で、まともに遊べません。

しかも、どこまでも転がっていってしまうので、追いかけるだけでかなりの体力を消耗します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

海水浴を快適に過ごすための必需品はポリタンクとコンテナ

あると便利なものはお着替えポンチョ。

ママの格好はサーフパンツに水陸両用のブラ・ラッシュガード。

着替えの際はカップ付きのロングワンピースが便利です。

子どもにオススメな持ち物としてはお砂場セットと網。

海水浴に持っていかない方がいいものは一眼レフのカメラビーチボールですよ。

それから、日焼けや熱中症の対策も忘れないようにしたいですよね!

海水浴の日焼けや熱中症の対策についてはこちらをご参考にしてくださいね。

今回の記事で気になったことや、ハルに質問してみたいことなどありましたらお気軽にメールして下さいね!

最後までおつきあいいただきありがとうございます!
ハルはうれしゅうございます^^

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。