テキスト

コインランドリーで靴洗い!週末の主婦の手抜き術

家事

子供のいる御家庭では、週末金曜日は洗濯物ラッシュですよね。

一時期4人の子供がおりましてパニックを起こしそうな洗濯物と

格闘していた時期がありました。

ジャージや体操着・割烹着…。

上履き‼

4人の内 3人が男の子でしたので、レメリア必殺技を生み出したのも、その頃でした。

その1つが“上履き洗いよ!さようなら…”の土曜日の家事解放技‼‼でした。

 

サイズは違うわ‼汚れはひどいわ‼そんな靴がゴロゴロ転がっていた土曜日の我が家。

 

レメリア
レメリア

靴をゴシゴシ洗うと、

腕は痛いは…肩が凝るは…時間は掛かるは…。

なんかいい方法ない??

 

そんな感じで思いついたのが‼‼これ!です。

 

 

コインランドリーの靴洗い洗濯機‼‼です。

コインランドリーは、最近、結構増えてきていますよね。

貸店舗や駐車場などの広いスペースに続々とコインランドリーが出来ています。

 

洗濯はもちろん、乾燥機は雨の日の強い味方ですね。

そんなコインランドリーの中に整然と並ぶ洗濯機や乾燥機にも色々種類があるんです。

靴洗い機はコインランドリーのどこにある?

こんなコインランドリーを探そう‼‼

 

洗濯機や乾燥機がずらっーと並んでいる片隅に、小さな靴洗濯機がポツンとある店を探しましょう‼‼

 

コインランドリーの靴洗い洗濯機が片隅にある店舗があるのです‼‼

無い店もあるので、家の近くのコインランドリーを数件回ればきっと1件はあると思います。

家庭用の4㎏ぐらいの小さな洗濯機なのですが、置いてある店舗を一度探してみましょう‼‼

たいてい1店舗で1つくらいしかありません。

なので、見落としがちです。端っこの方や隅に小さなスペースにあります。

本当に見つけにくいです。

置いてある店を探しましょう。

大手のチェーン店はホームページなどで調べられますよ。

・ランドリーデポは静岡県内の12店舗に靴洗い機を設置しています。

http://www.laundry-depot.jp/search/

こんな感じで“靴専用洗濯機と靴乾燥機がセット”になっています

これが救世主の靴洗い用の洗濯機です。

コインランドリーの靴洗いは1回で何足ぐらい洗える⁇

20cm位までの子供の靴なら4足位を1度で洗えます。

上履きだけなら、薄いのでサイズ関係なく4足は確実に洗えます。

紐靴や23cm以上の靴は2~3足位。

厚めの大人の靴は2足までなら、1度で洗えます。

 

汚れの凄い靴は、余洗いがおすすめ。

 

汚れのひどい物はワイドハイターなどの蛍光漂白剤を家で軽くこすりつけて馴染ませておきます。

ここで、ポイントはゆすがないで下さい。

そのまま洗濯機にいれましょう。

にじませた靴は、一緒に洗う靴も同時にきれいになるのです。

洗剤は不要なので、家でハイターを染み込ませた靴を入れるだけです。

 

汗などの臭い靴は、インソールをはずして洗うがおすすめ。

 

やはり蛍光漂白剤か除菌効果のある洗濯洗剤を使います。

ここでもポイントはバラバラにして洗う事です。

このひと手間で全然違います。

 

インソールをはずして内側のつま先部分に洗剤をこすりつけておき、馴染ませます。

インソールの匂いがある時は、同じようにインソールに染み込ませておきます。

洗濯機に入れる時に、インソールと靴がバラバラになるように入れます。

こうした状態で洗濯機に入れると、なお一層匂いが消えます。

靴洗い洗濯機の入れ方にひと工夫

 

靴用洗濯機には、中心からブラシが出ています。ここの部分に汚れがひどい面を当てて入れます。

例えば上履きでは、表のつま先が汚ければ表部分を中央のブラシに当てて入れる。

逆に靴底側が汚ければ、底側がブラシに当たるように入れます。

特にブラシ側に靴底面を当て入れると靴が傷みにくいです。

ブラシが良く当たるので汚れが綺麗に落ちます。

ヒモ靴はヒモをはずして別々に

紐靴は、紐がこすれて出来る跡が残ります

大切な靴なら尚更 靴ひもをはずしてバラバラに入れましょう

靴ひもを外すとヒモのこすれ痕の防止になるだけじゃなくて、

靴自体の間口が広がり、中にブラシが当たりやすくなります。

特にバスケットシューズは、間口が広がるので綺麗になります。

これを踏まえて

 

コインランドリーの靴洗い洗濯機の使い方

①コインを入れる

②フタを閉めて「「洗濯槽洗浄」ボタンを押す。

(前の人の使った汚れや砂などを洗う為)

③洗濯槽を開け、靴の汚れ面をブラシに当てる。

(おおきい靴は縦に入れると入れやすいです。)

④最後にインソールや靴ヒモを入れる。

⑤フタを閉めれば スタートします。

 

これで20分待つだけです。

 

面倒な靴も これで解決です。

後は、家で干して乾かせばよいのです。が‼‼

 

 

こんな時は、靴専用乾燥機をおすすめします。

靴用乾燥機を利用しよう!

大きなサイズの靴や匂いが臭かった靴・今日履きたい靴…。

大きな靴や匂いが臭かった靴は、乾きにくい季節だと大変ですよね。

生乾き匂になってしまって、逆効果になってしまいます。

そこで…。

おすすめなのが、靴専用乾燥機です。

 

上履きや、子供靴位の乾きやすい物なら乾燥機20分で8割位は乾きます。後は、家の中で干しておくと翌日には乾いています。

生地の厚い大人の靴やハイカットの物だと40分で8割位は乾きます。やはり家の中で干しておくと翌日には乾いています。

今履きたい‼今日履きたい‼

そんな人は、40分乾燥機にかけましょう‼‼

ですが、生地によります。布系統のものなら40分でも大丈夫です。

しかし、乾燥機に入れてはダメ!なものもあります。

つま先がゴムのデザインやビーズなど着いていたりする物は、なるべく止めましょう。

高温が無理なものもありますので、入れる前に確認しましょう.

長靴やヒールや皮製品のレザーなど…。こんな靴は乾燥機NG!!です。

 

 

どうしてもの時の 裏技です。

乾燥途中で確認しましょう。

乾燥機は、靴用でも衣類用でも同じですが、途中で取り出せます。

フタやドアを開けると 安全装置が働き一時停止するのです。

乾燥機タイマーはとまりませんが、開けることが出来ます。

タイマーが止まらないので、開けている間は残タイムが減っていきです。一度片足でも取り出し中の乾き具合を確認しましょう。

 

もうこれ以上は無理と思ったら、遠慮なく取り出しましょう。

 

靴乾燥機の使い方ポイント

靴干し用棒の奥から熱風が出ますので、つま先を吊るし奥まで風が来るように吊るしましょう。吊るせない物なら、周りに置いて乾かしましょう。

 

こんな感じで、汚い臭い靴とは‼おさらば‼です。

上履きなど、月に1回でも洗っておくと綺麗に保てますよ。

手抜きが出来ることは、手抜きする母の裏技ですが1度試してみて下さい。結構クセになり良いと思いますよ。

何より泥んこの靴を見ても驚かなくなります。

是非、お試しください‼‼

コメント